スポンサーリンク

フィガロはスコティッシュフォールドの長毛立ち耳



こんにちは。フィガロパパです。

今日はフィガロ君の猫種についてお話ししたいと思います。

ネコには様々な種類がいますよね。

ネコを飼いたいと思っている方であればたくさんの猫種を調べている方も多いと思います。

私たち夫婦もお迎えするまでに、たくさんの本やWEBで猫種について調べていましたので、我が家のスコティッシュフォールド代表であるフィガロ君の外見、性格をご紹介していきます。

スコティッシュフォールド Scottish  Fold

世の中ではとても人気のある猫種ですので、聞いたことのある方は多いと思います。

人気の理由は彼らの愛くるしい折れ耳と、まん丸した顔立ち、性格も穏やかでヒト懐っこく、しつけもし易いからと言われています。

これだけ聞けば人気の理由もうなずけますよね。

ただ、そうは言っても全部のスコ(スコティッシュフォールド)が同じ性格なわけないでしょ!って、普通思いますよね。私も思います。

では、うちのフィガロの性格はどんな感じか発表します。

 

ジャカジャカじゃかじゃかじゃかジャカジャカ・・・ジャン!

 

はい、その通りです笑

 

ん・・・、書くことなくなる。

一般的に言われている通り、穏やかで恐らく人懐っこいと思います。

恐らくというのは私たち夫婦は共働きで、転勤族だったことも有り、あまり家に知らない人が来る事はなかったのでサンプル数があまりないからです。

今までにフィガロと会っているのは、父、妹、義兄、妻の友人、それと動物病院の先生方です。

実際、最初はいつも物陰に隠れてますが、するすると寄ってきてクンクン鼻で確認した後は得意の撫で撫でアピールである体スリスリをしています。

ただ聞き慣れていないのか、義兄の低い声は怖いみたいです。

終始聞こえるとビクビクしていました。そんな君も可愛かったよ。(あ、心の声が漏れている)

次に身体的特徴ですが、フィガロはみなさんがイメージするスコティッシュフォールドとはちょっと違います。というのも

スコティッシュフォールドの長毛立ち耳

だからです。

調べてみると、実はあの折れ耳は全体の30%ぐらいのようです。ですので立ち耳の方が実は多いんです。

どちらかと言うと長毛種のスコは希少との書き込みを見た事があります。

 

みなさん長毛と聞くと、毛が抜けて大変てイメージあるでしょ?

はい、その通りです!大変です。

 

でもそれに勝る事がたくさんあるんです。

なんで長毛種がおすすめなのかも今度書きますね。

何はともあれ、私たちはスコティッシュフォールドの長毛種で立ち耳のネコを飼いたくて、探していたわけじゃ無いと言う点を次回書いていこうと思います。

↓フィガロ当時2歳でこの貫禄

 

コメント